東急ハンズトップ > ヒント・ファイル > トラベル・アウトドア > トレッキングに出かけよう

CHECK YOUR HINT

トレッキングに出かけよう

090 トレッキングに出かけよう

誰でも気軽に始められるトレッキングや
バードウォッチング。
おいしい空気を吸って、日頃のストレスを発散しましょう。
山歩きの負担を減らしてくれるアイテムや、
いざというときのグッズといっしょに楽しい山歩きを。

トレッキングとは?

もともとは登頂を目指さず、山を歩くことを指しますが、日本では山の散策や軽登山のことをトレッキングと呼ぶことが多いようです。
日頃の運動不足を解消するため、是非トレッキングに出かけてみませんか?

トレッキング用品について

一言に山歩きといっても普段慣れないことには危険も伴うものです。万全の用意をして出かけましょう!

●トレッキングシューズ

歩行をサポートし、足首や足裏への負担を軽減するための必需品です。

●バックパック

ショルダータイプのカバンより負担の少ないリュックタイプがおすすめです。容量は20ℓ程度あればよいでしょう。

●トレッキングステッキ

身体への負担を軽減してくれる強い味方です。トレッキング用の物は伸縮しコンパクトに持ち運べる物がおすすめです。

●熊除け鈴

季節や場所によっては熊と遭遇することもありますので、携行をおすすめします。また、鈴に限らず、ラジオなどの音の出る物でも代用できます。

●水筒類

水分補給は必ず行うようにしましょう。

●携帯食品

いざという時に備え、少量の携帯食品を携行するとよいでしょう。

●携帯用雨具

袖なしのポンチョタイプがおすすめです。これはいざという時、簡易テントになります。山の天候は変わりやすいので、必需品とも言えます。

●地図・コンパス

現在位置は必ず確認しましょう。

バードウォッチングの魅力について

野鳥観察と聞くと、とても難しいことの様に感じますが、野外でただ、野鳥を眺めるのでも立派なバードウォッチングです。どこでも、いつでも楽しめてしまうのが、醍醐味です。
自然と触れ合い、美しい野鳥の姿や声を聞くことで癒されたり、感動することで充分に楽しめ、また日頃のストレスから開放されればそれだけで充分価値のあるものと言えるでしょう。

バードウォッチングをするにあたって

1 双眼鏡

これは欠かせない装備のーつです。種類は様々にありますが、一般的には、レンズ口径20~40mm、倍率7~10倍程度で充分です。

2 歩きやすい服装

本格的に野鳥観察に出かけるのであれば、長袖・長ズボンの格好が望ましいでしょう。

3 野鳥ガイド

その場で野鳥の名前を知りたいと思ったら、ガイドブックは必要でしょう。これがあれば、楽しみも広がります。

4 メモ帳

見つけた野鳥の名前や場所などをメモするのに便利です。耐水タイプのメモ帳もあります。

双眼鏡について

スポーツ観戦やコンサートにも便利な双眼鏡ですが、一口に双眼鏡と言ってもいろいろな倍率・形があります。それぞれ用途に合ったものを選びましょう。

●コンサート会場で使う

倍率は6~10倍位でコンパクトサイズがおすすめです。

●スポーツ競技場で使う(野球・サッカーなど)

倍率は6~10倍位がおすすめです。倍率の変更ができるズームタイプも便利です。

●バードウォッチングで使う

レンズの直径が大きく、視野が広いタイプで、倍率は7~10倍位がおすすめです。

双眼鏡の使い方

1小さいレンズの方から双眼鏡を覗きます。

2次に双眼鏡を覗いて視野の円がーつになるようにレンズの幅を調節します。(図1)

3中央のピント調節リングを回しピントを合わせます。(図2)

HINT FILEとは?

あなたの生活に役立つ、ハンズの手づくりヒント集です。

→詳しく見る

おすすめHINT FILE

NO1

役立つロープの結び方

役立つロープの結び方

ロープやひもを使うのはアウトドアのみにあ・・

NO2

水洗トイレのしくみと修理

水洗トイレのしくみと修理

何かが詰まった、水が止まらないなど、 ト・・

NO3

傘の修理

傘の修理

日本で年間に消費されるビニール傘は500・・

NO4

電球の種類と特徴

電球の種類と特徴

電球は切れた時だけ替えるもの、と思ってい・・

NO5

粘土の種類

粘土の種類

粘土は子供から大人まで楽しめる工作材料。・・

NO6

かばんを補修してみよう

かばんを補修してみよう

取っ手が壊れた、糸がほつれた......・・

NO7

接着剤の選び方

接着剤の選び方

ひと口に「接着剤」といっても、 よく使わ・・

NO8

シャワーヘッドを取りかえよう

シャワーヘッドを取りかえよう

マッサージや節水、残留塩素低減など、最近・・

NO9

洋服ブラシでお手入れ

洋服ブラシでお手入れ

毎日洗わない洋服のお手入れは、ブラシがけ・・

NO10

金属の種類と特徴

金属の種類と特徴

丈夫で壊れにくい金属。 クールな輝きを持・・