東急ハンズトップ > ヒント・ファイル > インテリア > 電球の種類と特徴

CHECK YOUR HINT

電球の種類と特徴

035 電球の種類と特徴

電球は切れた時だけ替えるもの、と思っていませんか?
ハンズにある電球は、明るさや形、色や輝き、消費電力もさまざま。電球を替えるだけでお部屋の雰囲気をがらっと変えたり、大幅な省エネ効果も期待できます。

電球の種類と特徴

電球型LED灯 省電力で長寿命、経済的なのが特徴。スイッチを入れた後すぐ点灯するので、玄関やトイレなどすぐに明るさがほしい場所にもぴったりです。
温室効果ガス(CO2)排出の削減にも効果があります。
白熱電球 一般球/ボール球 白熱電球は蛍光灯に比べ、黄色っぽく暖かな感じを与える光を出すのが特徴です。この特徴を利用して、一般的にランプシェードに入れて使用
する場合は、一般球やボール球を使用します。なかでも透明タイプの電球は、白色タイプにくらべキラキラ感があリ、フィラメントの輝きが楽しめるので、透明なガラスシェードなどに入れる場合におすすめします。白色タイプの電球は、やわらかく光を拡散させる点が特徴です。
レフランプ/ビームランプ 一方向に光を集光させる投光照明、スポット照明用の電球です。バルブ内面に反射鏡加工がされているので、照明器具の反射笠なしで所定の集光性が得られます。照明器具の汚れによる劣化もありません。
シルバーランプ 専用の照明器具との組み合わせにより、手軽な間接照明やある程度の集光性が得られる電球です。
なつめ球 常夜灯、残置灯、灯明用などに使用します。
シャンデリア球/ミニランプ 小型のスタンドから大きなシャンデリアまで広く使用される、装飾用電球の中心的存在です。
ハロゲンランプ 点光源に近く、配光しやすいランプです。輝度が高く、メリハリのある照明ができるので、店舗のスポット照明などに使われています。寿命末期まで初期性能を持続するのも特徴のひとつです。ただし、非常に高温になるので、専用器具が必要で、店舗などで使用する場合は、ふく射熱を減らしたダイクロミラー付きをおすすめします。
蛍光灯 一般蛍光灯 効率がよく、発熱が少なく、影が出にくい。連続5000時間以上使用できる長寿命が特徴です。白色、昼光色、電球色など種類も豊富で、殺菌や色評価などの特殊用途に向くものも揃っています。
コンパクト蛍光灯 直管蛍光灯にくらべ、小さい灯具で同じ明るさが得られるのが特徴です。
デスクスタンド、ダウンライトなどに広く使われています。
電球型蛍光灯 現在使用している白熱電球のソケットで、そのまま使える便利な蛍光灯です。白熱電球にくらべると、電気代と発熱量が約3分の1、寿命が約6倍と経済的です。
調光・センサー機能のついた器具には使えないことが多いので注意が必要です。
HIDランプ(高輝度放電灯) 発光素材の違いで、高圧ナトリウムランプ、メタルハライドランプ、水銀ランプの3種類に分かれます。長寿命・高効率の特徴をいかして、経済性重視の大規模照明に多く使われます。

電球をお選び頂く際に

1 電圧

ボルト(V)数をご確認ください。
※海外製品は特に注意してください。

2 ワット数

通常はガラスの上の部分または口金に記載されています。

ガラスの上の部分

3 口金のサイズ

ー般家庭では「E26」が多く使用されています。他にも「E17」「E12」などがあります。

4 ガラスの形状

「なす型」と「ボール型」が比較的多く使用されています。

PS、Gなどの記号の次に来る数字はガラスのサイズです。(mm単位が主です)

※電球交換の際には、上記4点をお確かめの上ご購入ください。※使用場所によっては使えない電球もありますのでご注意ください。

電球・蛍光灯の色(色温度)について

電球・蛍光灯の色の違いをある程度数値化して比較できる目安となるものが、色温度です。
色温度が高ければ青みがかった光色(涼しげ・活動的・晴天の日中のイメージ)、低ければ赤みがかった光色(あたたかい・くつろぎ・日の出や日没のイメージ)になリます。
そこで、色温度の違う電球に変えると、活動的なオフィスやくつろぎの寝室などといったムードをがらりと変えた演出ができます。

電球・蛍光灯の色温度のイメージ ※K(ケルビン)は色温度を表す単位です。

口金のサイズ

電球はガラスの形状だけでなく、口金のサイズや種類も多数あります。E26と表記されている→口金26mmの電球です。ちなみにこの“E”は電球を発明したエジソンの頭文字に由来しています。

aのサイズ(呼び径) ネジ込み式電球のバリエーション
5mm 特殊小型球 14mm ヨーロッパの規格
10mm 懐中電灯の豆電球など 17mm ミニランプなど
10mm 懐中電灯の豆電球など 26mm 一般サイズ
12mm なつめ球など 39mm 高ワット投光器など

HINT FILEとは?

あなたの生活に役立つ、ハンズの手づくりヒント集です。

→詳しく見る

おすすめHINT FILE

NO1

役立つロープの結び方

役立つロープの結び方

ロープやひもを使うのはアウトドアのみにあ・・

NO2

洋服ブラシでお手入れ

洋服ブラシでお手入れ

毎日洗わない洋服のお手入れは、ブラシがけ・・

NO3

電球の種類と特徴

電球の種類と特徴

電球は切れた時だけ替えるもの、と思ってい・・

NO4

水洗トイレのしくみと修理

水洗トイレのしくみと修理

何かが詰まった、水が止まらないなど、 ト・・

NO5

かばんを補修してみよう

かばんを補修してみよう

取っ手が壊れた、糸がほつれた......・・

NO6

粘土の種類

粘土の種類

粘土は子供から大人まで楽しめる工作材料。・・

NO7

皮革製品のなおし方

皮革製品のなおし方

愛用の皮革製品も、縫い目がほつれていたり・・

NO8

木材の種類と特徴

木材の種類と特徴

杉の木板とレンガを組み合わせて シンプル・・

NO9

ハンガーの正しい選び方

ハンガーの正しい選び方

シワを防ぐためにハンガーに掛けている..・・

NO10

接着剤の選び方

接着剤の選び方

ひと口に「接着剤」といっても、 よく使わ・・