東急ハンズトップ > ヒント・ファイル > トラベル・アウトドア > アウトドアで火をおこす

CHECK YOUR HINT

アウトドアで火をおこす

091 アウトドアで火をおこす

アウトドアで手ぎわよく火が起こせると、
カッコいいですね。たきぎを組んで、
煮炊きのためのかまどをつくれば、
おいしいご飯やバーベキューはすぐそこ!
基本を覚えたら、あとは経験あるのみです。

火床のつくり方

火床をつくるイラスト

1.火床をつくる

たき火がよく燃えるかどうかは、火床のつくり方で決まります。たき火の失敗の第一が、地面の湿気に熱を奪われてしまうこと。それを防ぐには、地面に丸太を並べたり、小石や鉄板を敷くなどして、地面の湿気を遮断することが大切です。

たきぎを組むイラスト

2.たきぎを組む

火床ができあがったら、その上にたきぎを組みます。太い木は外側に組み、たきつけ用の枯れ草や細い小枝は内側に並べます。空気を入れて燃えやすくするため、つめこみすぎないのがコツ。火が安定したら、火持ちのよい堅い木をくべます。

火のおこし方

たき火のコツは、火をすばやく火持ちのよい太い木に移すこと。そのためには、燃えやすいたきつけを選ぶのがポイントです。もっとも燃えやすいのは、茶色に枯れた松や杉の枝。適当な枯れ枝などがない場合は、市販の着火剤を使うとよいでしょう。

炭火のおこし方イラスト

<炭火のおこし方>

紙や枯れ草でタネ火をつくり、その上に枯れ枝をのせ、十分な火力が得られたら、
炭をのせます。炭に火がついたら、ときどきうちわなどであおぎ、炭火を安定させます。

かまどのつくり方

野外料理をつくるなら、ぜひ挑戦してみたいかまどづくり。どんな場所でもつくれるように、3つのバリエーションを紹介します。たき木をくべるたき口を、必ず風上にすることを忘れずに。

石を組みあげたかまどイラスト

<石を組みあげたかまど>

石を三方に積みあげます。石と石の隙間に小石をつめ、火をのがさないようにして熱効率をよくします。石がくずれないように、あまり高く積みあげないことと、水平につくることがポイントです。

土を掘ったかまどイラスト

<土を掘ったかまど>

適当な石が見当たらない場合や、風の強いところなどではこの方法が便利です。
注意したいのは、なるべく乾いた場所を選ぶこと。土が湿りすぎていると火がよく燃えません。ポイントは、火床をできるだけ水平に掘ることです。

丸太と木の枝のかまどイラスト

<丸太と木の枝のかまど>

カナダや北米のきこりが用いる方法です。
2本の丸太を風の方向と平行に並べます。丸太の間隔は、火を燃やすスペースができる程度にします。二股の太い枝を用意し、丸太と平行になるようにして、しっかり地面に差しこみます。

飯盒炊爨

1.水をはかる

水加減は米の量と同量もしくは、1.2倍くらいが目安。(米の上から人差し指の第一関節がつかるぐらい)
※目盛り付き飯盒は、目盛りに従って水をいれましょう。

水をはかるイラスト

2.待つ

米に水をなじませるため、約20~40分おいておきます。(ふっくらと炊きあがるポイントです)

3.炊く

火加減に注意。水が沸騰するまでは弱火→中火にし、焦げ付かないようにしましょう。吹きこぼれてきたら火力を落とし、湯気や、グツグツ音がなくなれば火からおろします。

ポイント 吹きこぼれてきたら上蓋に石を乗せるなどして、 圧力を逃がさないようにしましょう。

炊くイラスト

4.蒸らす

さかさにして約15分蒸らします。

蒸らすイラスト

HINT FILEとは?

あなたの生活に役立つ、ハンズの手づくりヒント集です。

→詳しく見る

おすすめHINT FILE

NO1

役立つロープの結び方

役立つロープの結び方

ロープやひもを使うのはアウトドアのみにあ・・

NO2

傘の修理

傘の修理

日本で年間に消費されるビニール傘は500・・

NO3

水洗トイレのしくみと修理

水洗トイレのしくみと修理

何かが詰まった、水が止まらないなど、 ト・・

NO4

粘土の種類

粘土の種類

粘土は子供から大人まで楽しめる工作材料。・・

NO5

電球の種類と特徴

電球の種類と特徴

電球は切れた時だけ替えるもの、と思ってい・・

NO6

かばんを補修してみよう

かばんを補修してみよう

取っ手が壊れた、糸がほつれた......・・

NO7

金属の種類と特徴

金属の種類と特徴

丈夫で壊れにくい金属。 クールな輝きを持・・

NO8

網戸を張りかえよう

網戸を張りかえよう

ガラスは念入りに磨いてピッカピカに。 な・・

NO9

接着剤の選び方

接着剤の選び方

ひと口に「接着剤」といっても、 よく使わ・・

NO10

皮革製品のなおし方

皮革製品のなおし方

愛用の皮革製品も、縫い目がほつれていたり・・