東急ハンズトップ > ヒント・ファイル > トラベル・アウトドア > 海外旅行チェックリスト

CHECK YOUR HINT

海外旅行チェックリスト

088 海外旅行チェックリスト

待ちに待った海外旅行。でも日本と異なる
環境・文化の中では、思わぬところでさまざまな
トラブルが起こりがちです。
旅を快適に、そして思いっきり楽しむために、
チェックリストで入念な準備を!

持ち物チェックリスト

出発前にもう一度チェック!

状況 リスト アドバイス
出発前にもう一度 パスポート 旅行中は何よりも大切。空港までのチケットも忘れずに。
パスポート用照明写真 旅行先でパスポートを紛失してしまった時の用心に。合わせてパスポート番号等が書いてあるページをコピーしておくと発行がスムーズ。
クレジットカード(C/C) 海外で使えるカードをできれば複数枚。サインはパスポートと同じにしておいた方が無難。カードNo.と有効期限は控えておく。 ※1
トラベラーズチェック(T/C) 一ヶ所に必ずサインをしておく事。使うたびに番号をメモしておく。
※2
現金 日本円は帰国後、家までの電車賃を。外貨はT/Cにしておいたほうが安全で換金率がよい。空港でのちょっとしたものはT/CやC/Cで支払いできることがほとんどです。
旅行障害保険 盗難・病気・災害など万一に備えて。空港内にも加入手続きカウンターがあります。
国際免許証 レンタカーを借りる場合に必須。前もって交通センターか、管轄の警察へ。
日程表 日程・搭乗便の明細を日本の家族に渡しておく。
手荷物 スーツケース 丈夫で鍵のしっかりした少し大きめのサイズのものを。バックパックの場合は必ず施錠を。
スーツケースベルト 目印と安全のために。
ネームタグ 名前はローマ字ではっきりと。筆記体は避けた方がよい。
機内持ち込みバック タテ・ヨコ・高さの合計が、115cm以内のもので。航空会社や混雑状況によってサイズ以内でも大きいものは断られる事も。(利用航空会社に確認を)
機内で スリッパ 機内でリラックス。機内は気圧の関係のためか足がむくみやすいです。
歯ブラシ・洗顔セット 食事後、睡眠前に。特に長距離線で重宝します。コンパクトにまとま
ったものを。
空気枕 首も疲れにくく、時差ボケ防止にも役立ちます。空気量を調節して。
アイマスク 光をシャットアウト。
耳栓 飛行機のエンジン音や耳なりをカット。
ホテルで シェーバー 電気シェーバーを使う方は変圧器やプラグも忘れずに。
ドライヤー 国内・海外両用のものを。
変圧器・アダプタープラグ 日本の電気製品を海外で使うにはその国に合った変圧器とアダプタープラグが必要です。最大容量もチェック。
スリッパ ホテルには置いていないことが多いので重宝します。
救急セット 靴ズレや虫さされにも活躍。常備薬は旅先では手に入りにくいので前もって用意していく。
浄水・衛生用品 旅先のトイレや風呂を安心して使うために。
洗濯セット 下着類はこまめに洗濯を。
ソーイングセット 小さなほころびやボタンつけ等にあると便利。
ビニール袋 汚れたものや濡れたものの整理に。
目覚まし時計 朝寝坊の方は必需品。
トラベルポット お部屋で手軽にティータイム。粉末茶類と一緒に。
日本食 食欲があまり無い時、お店が全て閉まってしまった時に。乾燥米など。
着替え レストランや機内など寒くなることがあります。予約したレストランでは、ドレスコードも要チェック。また、海外のホテルには寝巻き等はおいてありません。
観光・ショッピング 貴重品入れ キャッシュベルトなど直接身につけられるものが安全。
カメラ・デジタルカメラ 旅の思い出を残す大切なカメラはコンパクトで軽量なものを。
フィルム・メモリーカード 旅の途中でフィルムやメモリが不足しないように準備しましょう。
ポケットティッシュ トイレットペーパーの代わりにもなります。
電卓 通貨換算できるもの。C/Cの利用残高チェックにも。
筆記用具 ちょっとしたメモや筆談、絵ハガキをエアメールで送る時もあると便利。
地図・ガイドブック 使いやすいタイプを。できればカバーをかけた方がよい。
会話集・辞典 電訳機やポケット会話機も便利。エマージェンシーやあいさつくらいは覚えておこう。
折りたたみ傘・雨具 不意の雨に備えて。傘は軽いタイプが便利。
帽子・サングラス 日差しの強いところでは、必需品。日焼け止めも。
エコバック 行きは小さく折りたたんで。お土産などの荷物が増えたら便利。

※1 C/Cについて 万が一紛失してしまった時の用心に現地のカード提携会社をチェックしておきましょう。複数枚カードがある時は、事務手数料キャッシング利率を事前にそれぞれチェックしておくと便利です。また、カード会社によってショッピング割引や旅行用保険がつく場合があるので資料を請求しておきましょう。また買い物をしてサインをする際は必ず金額を確認して下さい。
※2 T/Cについて T/Cは発行会社が何社かあるが、現地換金する時はパスポートが必要。そのT/C会社や提携先でないと、手数料がとられてしまう場合があるので注意が必要です。
また、日曜や夜間等、銀行系のT/C会社が閉まっていたり手数料が高くなったりする場合があります。現地についたら、まず空港内の両替所で当座の両替をしておくと便利です。T/Cを購入したら全ての番号をメモしておき、使ったたびに日にち等をメモしておくと盗難にあった時役立ちます。
●アーミーナイフ・栓抜き・缶切りなど、機内持ち込み手荷物には入れないで下さい。

出発前にスーツケースがいっぱいなんてことはありませんか?

増えるお土産のスペースを考えて、少し大きめのサイズを選びましょう。また、スーツケースベルトなどで目印をつけることも忘れずに。

快適な機内の過ごし方

乾燥対策

マスク・リップクリーム
などが有効

むくみ対策

厚手の靴下やスリッパ
に履きかえる

寒さ対策

長袖の羽織り物が
あると便利

乾燥対策

予防のためにも、水分補給・
軽い運動などを忘れずに

海外で忘れて困る物

  1. 薬品
  2. 傘・雨具
  3. プラグ・変圧器
  4. シェーバー
  5. ドライヤー
  1. スリッパ
  2. パジャマ
  3. 電卓(通貨換算機能付)
  4. セーター・カーディガン
  5. 会話集・辞書

ちょっとした体調不良には、飲み慣れている薬が一番です。意外と忘れがちなのが、スリッパ・パジャマ。
海外のホテルでは、用意されていない所が結構あります。

海外で便利な小物

  1. ポリ袋
  2. スリッパ
  3. 荷造りテープ
  4. ウェットティッシュ
  5. ソーイングセット
  1. ペーパー下着
  2. 洗濯セット
  3. 衣類整理袋
  4. 電気湯沸器
  5. インスタント食品(日本食)

HINT FILEとは?

あなたの生活に役立つ、ハンズの手づくりヒント集です。

→詳しく見る

おすすめHINT FILE

NO1

役立つロープの結び方

役立つロープの結び方

ロープやひもを使うのはアウトドアのみにあ・・

NO2

水洗トイレのしくみと修理

水洗トイレのしくみと修理

何かが詰まった、水が止まらないなど、 ト・・

NO3

傘の修理

傘の修理

日本で年間に消費されるビニール傘は500・・

NO4

粘土の種類

粘土の種類

粘土は子供から大人まで楽しめる工作材料。・・

NO5

電球の種類と特徴

電球の種類と特徴

電球は切れた時だけ替えるもの、と思ってい・・

NO6

かばんを補修してみよう

かばんを補修してみよう

取っ手が壊れた、糸がほつれた......・・

NO7

接着剤の選び方

接着剤の選び方

ひと口に「接着剤」といっても、 よく使わ・・

NO8

金属の種類と特徴

金属の種類と特徴

丈夫で壊れにくい金属。 クールな輝きを持・・

NO9

網戸を張りかえよう

網戸を張りかえよう

ガラスは念入りに磨いてピッカピカに。 な・・

NO10

皮革製品のなおし方

皮革製品のなおし方

愛用の皮革製品も、縫い目がほつれていたり・・