東急ハンズトップ > ヒント・ファイル > 住まいの対策 > 家の中の事故を防ぐ

CHECK YOUR HINT

家の中の事故を防ぐ

059 家の中の事故を防ぐ

家具が倒れてきた、階段から落ちた、お風呂で滑った...
家の中にもケガの原因は潜んでいるもの。
便利な道具を使って対策をしておきましょう。
特にお子様やお年寄りがいらっしゃる家庭には、
万全の対策が必要です。

人にやさしい安全用品のいろいろ

階段の事故防止と滑り止め

■階段の手すり
握りやすく、安定感のある太さの手すりを、お年寄りや子供にぴったりの高さにつけましょう。

■階段の滑り止め
蓄光性の素材を使用しているものは、暗い中でもほのかに光り、足元が安全です。

■滑り止めテープ
木の階段はとくに滑りやすくて危険です。ステップの手前にテープを貼リましょう。

玄関マット・タイル、浴室の滑り止め

■マット
滑って危ない玄関マットの下には、滑り止めシートを。カーペットのズレ止めにも使えます。

■タイル
雨の日の玄関は意外と危険。タイルの上に、適当な間隔で何箇所か滑り止めシートを貼りましょう。

■浴室
服を着ていない分、大きなケガにつながる風呂場のアクシデント。滑り止めシートを貼っておけば安心して入浴が楽しめます。ステンレスの浴槽は、底にも貼っておくとよいでしょう。

家具の転倒防止

■L金具
家具の上部にL金具を取りつけ、かもいや柱に木ねじで止めて固定します。かなり安全性の高い方法で、地震のときに安心です。

■突っぱりタイプ
簡単に取りつけ可能。壁に接していない家具にも使えます。クギやネジは不要です。

■金具とチェーン
家具や壁面に適した金具とチェーンで固定するのも手です。

家具の滑り止め

■家具の滑り止め
フローリングの床に置くテーブルや椅子には、脚キャップをつけておくと滑リません。防音効果もあります。

置物の滑り止め

■置物の滑り止め
掃除のたびに気になるのが、大事な置物。滑り止めシートを底面に敷いておけば安心です。

乳幼児のための安全用品

■開き戸のロック

レバーを強く押さないかぎり、3cm以上戸は開きません。包丁が入った流しの開き戸等にぴったり。

■引き出しのロック

ツメを押し下げないと、引き出しが一定以上動かなくなるロックです。

■コンセントガード

コンセントに被せて、ものが差し込めないようにするキャップ。子供の力では外せません。

■家具用コーナーの保護ゴム

思わぬ危険は、大人の視界の外にあります。低い家具の角はゴムのプロテクターでカバー。

■テーブルクロスの滑り止め

両面に滑り止め加工を施してあるので、テーブルとクロスの間に敷くだけでOK。

■ベビーフェンス

階段の降り口やキッチンなど、家庭の思わぬ危険から乳幼児を守ります。

HINT FILEとは?

あなたの生活に役立つ、ハンズの手づくりヒント集です。

→詳しく見る

おすすめHINT FILE

NO1

役立つロープの結び方

役立つロープの結び方

ロープやひもを使うのはアウトドアのみにあ・・

NO2

水洗トイレのしくみと修理

水洗トイレのしくみと修理

何かが詰まった、水が止まらないなど、 ト・・

NO3

粘土の種類

粘土の種類

粘土は子供から大人まで楽しめる工作材料。・・

NO4

電球の種類と特徴

電球の種類と特徴

電球は切れた時だけ替えるもの、と思ってい・・

NO5

傘の修理

傘の修理

日本で年間に消費されるビニール傘は500・・

NO6

かばんを補修してみよう

かばんを補修してみよう

取っ手が壊れた、糸がほつれた......・・

NO7

金属の種類と特徴

金属の種類と特徴

丈夫で壊れにくい金属。 クールな輝きを持・・

NO8

接着剤の選び方

接着剤の選び方

ひと口に「接着剤」といっても、 よく使わ・・

NO9

絵具の種類

絵具の種類

本格的に絵を始めるなら、まずは絵具の種類・・

NO10

木材の種類と特徴

木材の種類と特徴

杉の木板とレンガを組み合わせて シンプル・・