東急ハンズトップ > ヒント・ファイル > DIY > 荷造りのコツ

CHECK YOUR HINT

荷造りのコツ

067 荷造りのコツ

ちょっとしたものでも
気軽に宅配できるようになった現代。
箱が大きすぎて送料が高くなったり、途中で
中身のコンディションが変わったりしないよう、
手際よく梱包するための
荷造りのコツをご紹介します。

梱包用品のいろいろ

段ボール箱と巻き段ボール

段ボール箱のサイズは意外とたくさんあります。余計なすきまはつくらないのが、品物を無事に送るコツ。ぴったりの大きさのものを選びましょう。箱を組み立てたら、底を表からテープでしっかり固定します。底に新聞紙を敷くと丈夫さが増します。段ボール箱に収まらない物には、巻き段ボールが便利。ソフトタイプとハードタイプがあります。

テープ ロープ

荷造リ用のテープは、ガムテープのほか、耐湿性に優れたもの、ハサミなしでカットでき、重ね貼リが可能なもの、引っ張リに強い、ガラス繊維入リのものなど、種類もいろいろ。梱包の目的に応じて選んでください。ロープは、扱いやすく、軽くて丈夫なポリプロピレン製のものがおすすめです。

パッキング材

壊れやすいものは梱包する前にしっかリ包みましょう。小さな空気入りの突起がクッション代わりの気泡緩衝材やウレタンをシート状にしたミラーマットは大きなものも包めます。食器など小さなものは、クッションペーパーが便利。編み目状なので、どんな形でも簡単に包めます。ものを詰めた後のすきまを埋めるには、木毛(もくもう)や発泡スチロールがいいでしょう。

結束材

コードやホースなどを束ねるには、コードバンドなどが便利です。家庭用小型結束機も、コード類のほか雑誌などをまとめるのに役立ちます。

荷造りのコツ

  • 重いものは小分けします。本などの重いものを大量に荷造リするときは、小さな段ボールを目算より多めに用意しましょう。
  • 段ボール箱は、組み立てたらすぐに底の補強をします。フタの閉じ目にテープを貼るだけで、箱の強度はかなり増します。
  • 荷物はある程度の重さになったらひもをかけておくと扱いやすくなります。
  • 引っ越しの大量の荷物は、積み込む部屋別にシールなどで色分けしておくと便利です。

荷造り用品いろいろ

クッションペーパー

発泡スチロールチップ

気泡緩衝材

コードバンド

ミラーマット

木毛

PPバンドの留め方

PPバンドは専用のスピードストッパーで荷物を簡単かつ強力に固定できます。
2つに折ったテープの端をストッパーに通し、ストッパーの片方の足をテープの輪にくぐらせてテープを引きます。テープを荷物にかけたら、テープのもう一端も同様に2つ折リにしてストッパーに入れ、残りの足をその輪の中に折り込んで、テープを引きます。

PPバンドの留め方

段ボール箱サイズ表

A型

B型

サイズ名 L(mm) W(mm) H(mm)
ミニ 200 145 100
A4 315 210 150
B4 380 280 150
半缶 248 248 184
レコード用 330 140 340
VHS用 390 220 150
小 400 270 270
中 490 330 400
大 590 430 500
A3 430 300 150
衣装 640 400 230
強化(特大) 650 450 500
強化(大) 549 399 307
強化(小) 459 329 272

HINT FILEとは?

あなたの生活に役立つ、ハンズの手づくりヒント集です。

→詳しく見る

おすすめHINT FILE

NO1

役立つロープの結び方

役立つロープの結び方

ロープやひもを使うのはアウトドアのみにあ・・

NO2

洋服ブラシでお手入れ

洋服ブラシでお手入れ

毎日洗わない洋服のお手入れは、ブラシがけ・・

NO3

電球の種類と特徴

電球の種類と特徴

電球は切れた時だけ替えるもの、と思ってい・・

NO4

水洗トイレのしくみと修理

水洗トイレのしくみと修理

何かが詰まった、水が止まらないなど、 ト・・

NO5

粘土の種類

粘土の種類

粘土は子供から大人まで楽しめる工作材料。・・

NO6

かばんを補修してみよう

かばんを補修してみよう

取っ手が壊れた、糸がほつれた......・・

NO7

傘の修理

傘の修理

日本で年間に消費されるビニール傘は500・・

NO8

接着剤の選び方

接着剤の選び方

ひと口に「接着剤」といっても、 よく使わ・・

NO9

皮革製品のなおし方

皮革製品のなおし方

愛用の皮革製品も、縫い目がほつれていたり・・

NO10

ハンガーの正しい選び方

ハンガーの正しい選び方

シワを防ぐためにハンガーに掛けている..・・